【中級編】バッテリー上がりだと思ったら大間違い

車運転.com スマートフォン専用サイト

HOME >バッテリー上がりだと思ったら大間違い

【中級編】バッテリー上がりだと思ったら大間違い

先週のメルマガでバッテリーについて解説しましたが、 稀なケースではありますが、バッテリーは生きているのにバッテリー上がりに なってしまうケースについて解説します。

車にはバッテリーに蓄電させるために発電機があります。
その部品をオルタネーターといいます。

バッテリーが急に上がった!
と思ってバッテリー交換したのにスグにバッテリー上がりになってしまう。

これは車の発電機(オルタネーター)が故障して、車が発電機能を失い バッテリーに蓄電された電気を使い果たしてバッテリー上がりをしてしまう 現象となります。

このオルタネーターの故障時にはエンジン始動後にメーターパネル内の エンジンマークやバッテリーマークが点灯します。

※この警告ランプが壊れていないか?をチェックする機能としてキーを回すと 点灯し、エンジン始動後に消灯します。

私はバッテリー交換時には必ずチェックする方法をご紹介します。

【裏ワザ】

バッテリー交換時に新品のバッテリー交換後にマイナス端子を バッテリーから外します。

バッテリーからマイナス端子を外してもエンジンが動いている場合は 発電した電気でエンジンを動かしているので、オルタネーターの故障ではありません。

ここでエンストしたらオルタネーターの故障と疑ってください。

※新型ワゴンRのように止まる力で発電するタイプの車両には無効となります。

運転指導の匠
商品一覧 お問合せ
space

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

車庫いれ.com

車庫いれ.com

縦列駐車.com

縦列駐車.com

メイン メニュー

運営元情報

サブメニュー

W3C
W3C css



ご注文について Web ご注文 FAX ご注文


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。